2007年02月05日

ボロニーズ里親募集情報

先日も記事投稿しましたが
病気でブリーダーを休業される方がおられるそうです。
普通の家庭で育ったワンコではないので
引き取られてもそれなりの苦労はあると思われますが
犬の事をある程度解ってらっしゃる方で

ボロニーズに興味がある方は

是非・・・

こちらを覗いてみてやってください
http://www.j-pet.com/lily/6.html
ウチとはお付き合いがある訳ではありませんが
同じ希少犬・ボロニーズと言う事で心配しています。
ボロニーズは抜け毛も少ないですし、天性の性格も人懐っこくて
室内飼いするにはとても良い犬種です!
1頭でも多くの子が理解ある里親さんに巡り合えることを願っています 。

ニックネーム Hanaパパ at 23:27| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Hanaパパの投稿そのまま貰ってトップページに貼り付けたよ〜(*^.^*)
良かったかな?(^^;)
Posted by チーちゃん at 2007年02月06日 06:00
私には何も出来ないけど ただ不幸な子がでないことを願ってます。どの子も幸せになりますように!
Posted by peko at 2007年02月06日 10:22
☆チーちゃん さま

ありがとうございます。
情報の間口が少しでも広がれば
里親になってもいいと言う方が見られるチャンスが増えると思いますので!
私たちが出来る事はこの程度までだと思います。
他所の事に出過ぎた事をしてもいけませし・・・
Posted by Hanaパパ at 2007年02月06日 12:24
☆peko さま

そうですねっ!
不幸なワンコになりませんように願います!
特に希少犬を飼ってるとプードルとは違った意味で犬種に対する愛着が
わいてくるのです犬(笑)
未だに一回しかHanaちゃん以外のボロニーズには会ったことがありませんし・・・
それもドッグカフェから連絡を受けて会いにいったのです。
他の犬種ではあまりこうゆう事にはならないですから!!
Posted by Hanaパパ at 2007年02月06日 12:30
お久しぶりです!!!
私も今アップしてきました。
(この記事にリンクさせていただきますね〜)

ベスちゃんやサルサちゃんを始めとする
沢山のリリー族のお母さんたちですもの
幸せになってほしいですよね。。
Posted by まう at 2007年02月06日 16:26
☆まう さま

お久しぶりです!
ありがとうございます。
私たちはボランティア団体でもなんでもないし、
頼まれてる訳でもないので
せいぜい情報の間口を広げるくらいしかできませんが
それで、一人でも情報をピックアップしてくれる方がいらしたらラッキーですねっ!
Posted by Hanaパパ at 2007年02月06日 16:51
Hanaパパ様

おはようございます。リリー族出身のボロニーズの飼い主のさるんばママと申します。初めてお目にかかります。

里親募集をとりあげてくださってありがとうございます!私も何かできないかと自分のブログにバナーを貼りました。

親ばかですが、リリーさんで育ててもらったうちのサルサは愛情深くて愛嬌もあるワンコです。きっと家庭に迎えれば元々頭の良い犬種ですので素晴らしいパートナーになると思うんです。

私も頼まれたわけではないのに、勝手に何かできないか模索しています。一匹でも里親が決まったら私たちにも教えて欲しいー!と思ってます。
Posted by さるんばママ at 2007年02月07日 06:01
☆さるんばママ さま

コメント有難うございます。
そうですねっ・・・ブリーダーさんももう少し情報を前に出してくれると有難いですねっ!
でも、ご自身の体調の事もあるでしょうし、仕方ないのでしょうか?

そう言えばELLYさんの日記にも投稿されてましたよねぇ?
またボロニーズ広場でもお会いいたしましょう!!
Posted by Hanaパパ at 2007年02月07日 19:39
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/709487
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック